二重

埋没法の二重は不自然?埋没法の仕上がりとお試し方法について

投稿日:

【この記事は約 4 分で読むことができます】

近年、二重の整形の方法として【埋没法】という施術方法に人気が出てきています。

【埋没法】はメスを使うわけではないのでとても手軽に行うことができるし、費用もかなり抑えられるのが利点です!

しかし「糸を埋め込むだけで綺麗な二重ができるの・・・?」と疑問に思っている人も多いと思います。

この記事では【埋没法】の利点や詳しい施術方法、仕上がった二重の特徴について紹介していきます!

こんな方におすすめ

  • 綺麗な二重を手に入れたい
  • 埋没法について詳しく知りたい

埋没法とは

まずは埋没法について詳しく説明する前に【切開法】と【埋没法】の簡単な特徴と、メリット・デメリットについて紹介していきます!

 

二重整形の種類とメリット・デメリット

 

切開法

二重の整形における【切開法】とは文字通りメスを使って切開して二重を作り出す方式です。

二重整形と聞くと大体の人が思い浮かべるのがこの切開法だと思います。

メリット

切開法は実際にメスを使ってまぶたを切開し、余分な脂肪を取り除いてからつなぎ合わせることで二重を作り出すので確実に二重が完成します。

仕上がりもクッキリとした二重になり、基本的には一重に戻ることはありません。

また、二重の見た目の自由度の高さも切開法のメリットです!

自分にとって理想の二重を作り出すことができるでしょう!

  • 確実に二重ができる
  • クッキリとした二重ができる
  • ラインが自由自在
  • 効果が半永続的
デメリット

切開法のデメリットはやはりダウンタイムの長さです。

メモ

ダウンタイム

二重整形の手術後はまぶたが腫れている状態が続きます。

この腫れが収まって綺麗な二重が完成するまでの期間をダウンタイムと呼びます。

切開法だと平均で1ヶ月はずっと腫れたままなので結構長いですよね…。

また埋没法と比べると費用も結構高めです…。

また、切開法は基本的に手術前の状態に戻ることは無いというメリットを紹介しましたが、これはデメリットでもあります。

手術をしてダウンタイムが終わり完成した二重を見て「思っていたのと違う…」と思っても元に戻すことはできません。

  • ダウンタイムが長い
  • 費用が高い
  • 元に戻せない

埋没法

埋没法とはまぶたに特殊な糸をを埋め込み、二重を作り出す方法です。

埋め込むといってもアイプチのようにまぶたの表面にただ埋め込むというわけではなく、縫うようにして埋め込む感じです。

メリット

埋没法は二重が完成するまでのダウンタイムが切開法と比べると短めです!

平均すると1週間ほどがダウンタイムの期間の目安だそうです。

ダウンタイム中の腫れも切開法よりは控えめです!

また、一番のメリットは費用の安さです!クリニックによって変わってきますが、切開法の3分の1以下の料金でやっているところが多いです。

短い期間で外れるようにすることもでき、お試しもできるところもあります。(無制限には出来ない)

  • 費用が安い
  • ダウンタイムが短い
  • お試しできる
デメリット

埋没法のデメリットは効果がずっと続くというわけではないという事です…。

また、二重のラインの自由度が切開法と比べると低めです。

埋没法にも様々な手法があり一概には言えませんが、数年から数十年で糸が外れてしまって元の状態に戻ってしまいます。

しかし逆に考えると思ったような二重じゃなくてもいずれは外れて元に戻せるという考え方もできます。

  • 効果が永続的ではない

埋没法がオススメできる人とは?

埋没法はまぶたが薄かったり、浅い二重がある状態の人にオススメの整形方法です!

逆にまぶたの状態によっては埋没法がオススメできないという人もいます。

例えば眼瞼下垂(がんけんかすい)の人は埋没法はあまり適していません。

メモ

眼瞼下垂

上まぶたの機能に障害が生じてまぶたが開きづらくなっている状態

また、まぶたの脂肪が多いという人にもオススメできません。

まぶたに脂肪が多い場合は切開法で脂肪を取り除いてしまったほうが自然な二重になる傾向にあるようです。

この辺は自分では判断しづらい部分もある為、クリニックでしっかりカウンセリングを受け判断してください!

 

埋没法の仕上がりは不自然?

埋没法は切開法と比べると自由度が低めですが、仕上がり自体は不自然にならないのでしょう?

ここからは埋没法の仕上がりについてまとめていきます!

 

埋没法の仕上がりについて

埋没法はメスを入れて手術するわけではないので自由度が低いという特徴があります。

またまぶたには特殊な糸がずっと残ったままなので仕上がりが不自然になってしまうのではないかと思う人も多いと思います。

もちろん人それぞれ仕上がり方が全然違いますし、同じ人が手術をしているというわけではないので一概に不自然な仕上がりにはならないとは言えません。

Twitterなどで【埋没法】と画像を検索すると実際に埋没法によってできた二重の写真を実際に見ることができます。

外部リンク:Twitter画像検索【埋没法】

 

埋没法で自然で綺麗な二重を手に入れるには?

二重整形において一番重要なのは費用ではなく、信用のあるクリニックを選ぶという事です。

全国の色々なところに美容外科クリニックはありますが、距離では考えずに信用のある先生に施術してもらう事に重点を置いて考えるようにしてください!

湘南美容外科や高須クリニックなど施術実績が多く、有名なところがオススメです!

 

【閲覧注意】埋没法の施術の様子

メスを使わずに特殊な糸を埋め込んで二重を作り出す埋没法ですが、具体的にどんなことをやっているのか文章だけだと理解しづらいと思います。

Youtubeで実際に埋没法の手術をしている動画を見つけたので気になる方は是非ご覧ください↓

外部リンク:Youtube【高須クリニック  二重まぶた埋没法2針固定  手術中の映像  二重の幅を広げます】

↑かなりショッキングな映像でもあるので抵抗のある方は視聴をお控えください…。

 

二重整形の前に試してみて欲しい事

実際に二重の整形を行うのは費用も掛かりますし、身体へのダメージもかなり大きいです。

まぶたが浅い人などは整形無しでもっと簡単でお手軽に二重を手に入れることができる可能性も高いです。

当サイトでは二重についてのコンテンツを多数用意してあるので気になる方は是非ご覧ください!

 

最後まで読んでいただきありがとうございます!

 

-二重
-, ,

Copyright© ナイトアイボーテを徹底的に研究するサイト , 2020 All Rights Reserved.